【レビュー】musubu Bakery(ムスブベーカリー)のパンを食べてみました。

レビュー

musubu Bakery(ムスブベーカリー)に初めて行ってみました。

ハード系のパンが得意とのことです。

店舗の様子

店舗前の駐車場は狭めのスペース。

道を挟んで向かいの大滝病院駐車場のお店側にも、お店の名前が書いてある駐車場があります。

大きい車はそちらに停めたほうが良さそうです。

コンクリートの打ちっぱなしが目をひくスタイリッシュな外観で、中にはいるとドライフラワーが飾ってありシンプルな中にも温かみのある雰囲気でした。

対面のスペースにパンがズラリと並んでおり、選びやすかったです。

購入したパン

メープルシロップのかかったおさつパン(250円)

こちらは見た目よりハードな生地で、噛みごたえがありました。メイプルの甘みとさつまいもやごまの食感がマッチしています。

越のルビーのまるごと入ったパン(250円)

越のルビーはとてもジューシーで周りのパンはこちらもハードな食感でした。

チーズの香りもしてフレッシュなピザを食べているようでした。

ヴィエノワ(ミルククリーム)(160円)は甘さもちょうど良く、クリームもいいバランスでした。

この切れ込みが入っていることで、ちぎりながら食べられるので家族で分けて食べました。

ポンム(240円)デニッシュの生地にカスタードと甘く煮たりんごが包んであります。

こちらは甘いのが好きな方におすすめで、私にはちょっと甘すぎました。

中身だけでなく、表面にも砂糖を振って焼いてあるので結構甘いですね。

抹茶とホワイトチョコレートのスコーン(180円)

こちらはねっちりしていて、パン屋さんのスコーンっぽくなかったです。

リピはなしで。

甘さ控えめで抹茶の味がしっかりしていて味は好みですが、食感が残念でした。

感想

全体的にハード系のパンが得意なのが伝わってきます。

普通のパン屋では柔らかい生地の種類のパンもハード系の生地で作られているようです。

ハード系がお好きな方におすすめします。

若干お値段はお高めに感じました。

私は再訪したらあんバター、食パンにも挑戦してみたいです。

冷蔵庫の方にあったようで、正面に並んでいるところには見つけられませんでした。

レジ袋有料化のため、マイバッグがあるかどうか確認してくれました。

パン屋さんも対象になっているのをうっかり忘れていました。

マイバックをお忘れなく。

再訪編のレビューはこちら

店舗情報

musubu Bakery (ムスブベーカリー)
住所:福井県福井市学園1丁目2−12
TEL:0776−29−1677
営業時間:7時〜18時(パンが無くなり次第終了)
定休日:水曜日と第1・3火曜日

7月は火曜日はすべてお休みにすると張り紙がありましたので、月によっては火曜日がお休みになることもあるようですので、ご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました