【動画あり】マジパンが入った本格派な仕上がり。洋酒漬けドライフルーツがたっぷり入ったシュトレン(シュトーレン)の作り方。/How to make Stollen.

今回はクリスマスの準備期間に食べるシュトレン(シュトーレン)を作りました。

真ん中にマジパンと、ラム酒漬けのイチジクを加えるとまたおいしさ倍増です。

▼ 美味しそうだなと思ったらチャンネル登録をお願いします。▼

REIこっぺぱん
とにかくパンが大好きなREIが家庭で作りやすいレシピを紹介していきます。 どうやってこねるの?こねあがりはどれくらい?こねやすい生地のレシピは? そんな質問に答える動画です。

レシピ

・生地

強力粉       135g      ・Bread flour
アーモンドパウダー 15g       ・Almond powder 
(アレルギーの方は薄力粉で代用してください)        
イースト    小さじ1/2(約1.8g) ・Yeast 1/2tsp
砂糖      大さじ3(約26g)  ・Sugar 3tbsp
卵       25g (約M玉1/2個分)・Egg
卵黄      1個分         ・Egg york
塩       小さじ1/3(約2.7g) ・Salt 1/3tsp
仕込み水(ゆるま湯の温度に)45cc   ・Water(lukewarm)
バター     40g         ・Butter

・混ぜ込み用具材
オレンジピール    20g      ・Candied orange peel
ラム酒漬けレーズン  40g      ・Rum raisin
ナッツ(今回はアーモンドとくるみ)40g・Nuts(almond and walnut)

・成形用具材
ラム酒漬けイチジク 5粒       ・Rum pickled 5figs

・マジパン
アーモンドパウダー 25g       ・Almond powder 
粉糖        25g       ・Powdered sugar
卵白  小さじ1〜小さじ2      ・Egg white 1tsp〜2tsp

・仕上げ用
バター 15g             ・Butter
粉糖  大さじ1と1/2         ・Powdered sugar 1.5tbsp

一次発酵 30℃ 70〜80分
/Primary fermentation 30℃ 70〜80minutes

二次発酵 30℃ 30〜40分
/Secondary fermentation 30℃ 30〜40minutes

180℃に予熱し、焼成25分
/Bake at 180℃ for 25minutes.

レシピの二次利用、転用はお断りしております。
/Unauthorized reproduction prohibited.

美味しく作るPOINT

生地にマジパンを混ぜ込む代わりに、マジパンの原料であるアーモンドパウダーを入れた配合にしました。

耐糖性イーストを使用しています。

私はセミドライイーストを好んで使っていますが、インスタントドライイーストでも同じ分量、同じ使用方法で使えます。

セミドライイーストのほうがイースト自体は匂いがあるのですが、パンの出来上がりのイースト臭が少ないので、気に入っています。

アーモンドパウダーが入ることで、グルテンのつながりがやや弱くなります。

具材を混ぜ込む間にこね上がる分も考慮し、8割ほど捏ねていきます。

捏ねの見極めは、膜はやっと張っているけれどもろく穴が空いてしまうくらいです。

砂糖、卵、バターといった副材料がたっぷり入ったリッチな生地のためこねすぎには注意しましょう。

捏ねすぎるとギラギラとバターが分離してきます。

副材料が多く、具材も甘いものが多いため発酵が非常に鈍いです。

一次発酵はやや小さめでOKですが、しっかりと時間を取ってあげましょう。

成型時に綿棒を当てすぎると、具材の糖分もしみて二次発酵が鈍くなってしまいます。

最小回数で綿棒を当てましょう。

成型時にマジパンとラム酒漬けイチジクをいれますが、真ん中にマジパンを置きたい場合、

マジパンとラム酒漬けイチジクの位置は逆のほうがバランスがいいかもしれません。

180℃のオーブンでじっくり加熱していきます。

熱いうちにバターを塗りつけていくことで、ハケをださなくてもいいので、私は直接バターを塗っています。

好みでシナモンやオールスパイスを使用するとぐっと大人な味になります。

子供も食べるので、今回はスパイス類はいれていませんが、お好みでどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました